The combination therapy of α-galactosylceramide and 5-fluorouracil showed antitumor effect synergistically against liver tumor in mice α-galactosylceramideと5-FU併用治療はマウス肝腫瘍に対し相乗的に抗腫瘍効果を示した

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 明田, 寛史 アケタ, ヒロシ

書誌事項

タイトル

The combination therapy of α-galactosylceramide and 5-fluorouracil showed antitumor effect synergistically against liver tumor in mice

タイトル別名

α-galactosylceramideと5-FU併用治療はマウス肝腫瘍に対し相乗的に抗腫瘍効果を示した

著者名

明田, 寛史

著者別名

アケタ, ヒロシ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

甲第16116号

学位授与年月日

2013-03-25

注記・抄録

博士論文

14401甲第16116号

博士(医学)

大阪大学

2013-03-25

25902

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000573786
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000576107
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 024704560
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
ページトップへ