Let-7 expression is a significant determinant of response to chemotherapy through the regulation of IL-6/STAT3 pathway in esophageal squamous cell carcinoma 食道扁平上皮癌において、let-7発現はIL-6/STAT3経路の調節を介して、化学療法感受性の重要な決定因子となる

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 杉村, 啓二郎 スギムラ, ケイジロウ

書誌事項

タイトル

Let-7 expression is a significant determinant of response to chemotherapy through the regulation of IL-6/STAT3 pathway in esophageal squamous cell carcinoma

タイトル別名

食道扁平上皮癌において、let-7発現はIL-6/STAT3経路の調節を介して、化学療法感受性の重要な決定因子となる

著者名

杉村, 啓二郎

著者別名

スギムラ, ケイジロウ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

甲第16154号

学位授与年月日

2013-03-25

注記・抄録

博士論文

14401甲第16154号

博士(医学)

大阪大学

2013-03-25

25940

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000573848
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000576170
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 024709265
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
ページトップへ