Continued circulation of G12P[6] rotaviruses over 28 months in Nepal : successive replacement of predominant strains ネパールで28か月にわたり連続して流行したG12P[6]型ロタウイルス : 優勢株の引き続く交代

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • Gauchan, Punita ゴウチャン, プニータ

書誌事項

タイトル

Continued circulation of G12P[6] rotaviruses over 28 months in Nepal : successive replacement of predominant strains

タイトル別名

ネパールで28か月にわたり連続して流行したG12P[6]型ロタウイルス : 優勢株の引き続く交代

著者名

Gauchan, Punita

著者別名

ゴウチャン, プニータ

学位授与大学

長崎大学

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

博(医歯薬)甲第576号

学位授与年月日

2013-03-19

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000574317
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000576643
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 024798309
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
ページトップへ