Diisopropylamine dichloroacetate, a novel pyruvate dehydrogenase kinase 4 inhibitor, as a potential therapeutic agent for metabolic disorders and multiorgan failure in severe influenza 新規PDK4阻害薬のジイソプロピルアミンジクロロ酢酸は、重症インフルエンザ感染による代謝障害や多臓器不全の治療薬となる

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 山根, 一彦 ヤマネ, カズヒコ

書誌事項

タイトル

Diisopropylamine dichloroacetate, a novel pyruvate dehydrogenase kinase 4 inhibitor, as a potential therapeutic agent for metabolic disorders and multiorgan failure in severe influenza

タイトル別名

新規PDK4阻害薬のジイソプロピルアミンジクロロ酢酸は、重症インフルエンザ感染による代謝障害や多臓器不全の治療薬となる

著者名

山根, 一彦

著者別名

ヤマネ, カズヒコ

学位授与大学

徳島大学

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

甲第2776号

学位授与年月日

2014-09-25

注記・抄録

博士論文

32アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000911039
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000928902
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 026389996
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
ページトップへ