Improvement of the quantitation method for the tdh+ Vibrio parahaemolyticus in molluscan shellfish based on most-probable- number, immunomagnetic separation, and loop-mediated isothermal amplification 最確数法、免役磁気分離法、およびloop-mediated isothermal amplification 法に基づく軟体動物貝類中のtdh+ 腸炎ビブリオの定量検査法の改良

著者

    • Escalante, Maldonado Oscar Roberto

書誌事項

タイトル

Improvement of the quantitation method for the tdh+ Vibrio parahaemolyticus in molluscan shellfish based on most-probable- number, immunomagnetic separation, and loop-mediated isothermal amplification

タイトル別名

最確数法、免役磁気分離法、およびloop-mediated isothermal amplification 法に基づく軟体動物貝類中のtdh+ 腸炎ビブリオの定量検査法の改良

著者名

Escalante, Maldonado Oscar Roberto

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

甲第19619号

学位授与年月日

2016-03-23

注記・抄録

Final publication is available at: http://journal.frontiersin.org/article/10.3389/fmicb.2015.00270/full

付記する学位プログラム名:グローバル生存学大学院連携プログラム

目次

  1. 2021-05-25 再収集 (3コマ目)
  2. 2021-05-25 再収集 (4コマ目)
  3. 2023-09-05 再収集 (5コマ目)
  4. 2023-09-05 再収集 (6コマ目)
  5. 2023-09-05 再収集 (7コマ目)
4アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000974120
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001600200
  • DOI(JaLC)
  • DOI
  • 本文言語コード
    • eng
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ