フルフェナジン, アミトリプチン, メキシチレン併用により痛みのコントロールが可能になった治療後有痛性神経障害の1例

Search this Article

Author(s)

Journal

  • 広島医学

    広島医学 55, 328-330, 2002

Cited by:  1

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    50000574358
  • Article Type
    Journal Article
  • Data Source
    CJPref 
Page Top