認知行動療法-本邦においてアルコール 薬物依存症者に認知行動療法を導入する上での有効性と問題点-DARCにおけるプログラム施行経験からの考察

Search this Article

Author(s)

Journal

  • 日本アルコール関連問題学会雑誌

    日本アルコール関連問題学会雑誌 7, 35-40, 2005

Cited by:  2

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    50006173120
  • Article Type
    Journal Article
  • Data Source
    CJPref 
Page Top