国税徴収法の要点整理

書誌事項

国税徴収法の要点整理

深谷和夫著

中央経済社, 1997.9

タイトル読み

コクゼイ チョウシュウホウ ノ ヨウテン セイリ

大学図書館所蔵 件 / 5

内容説明・目次

内容説明

本書は、国税徴収法の重要点を学習体系にそって完全に整理し、徹底して平易で丁寧な解説を加えるとともに、随所に「留意事項」を設け、出題頻度に則して一つの事柄を関係する他の条文との関連において理解できるよう工夫し、効率よく学習が進められるよう編集してあります。平成10年受験用、税理士試験、国税徴収法合格への決定版。税理士試験の各科目ごとに、重要点を体系的に整理し、平易に丁寧に解説。

目次

  • 第1章 国税の徴収手続の概要
  • 第2章 国税徴収の通則的事項
  • 第3章 財産の差押え
  • 第4章 差押えに当たっての第三者の権利の尊重
  • 第5章 交付要求および参加差押え
  • 第6章 財産の換価および配当
  • 第7章 国税の優先権および国税と他の債権との調整
  • 第8章 第二次納税義務
  • 第9章 国税の保全処分
  • 第10章 国税の担保
  • 第11章 納税緩和の制度

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA33159798
  • ISBN
    • 4502893269
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    2, 4, 174p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ