書誌事項

図説日本海軍

太平洋戦争研究会著

河出書房新社, 1997.11

タイトル別名

日本海軍 : 図説

タイトル読み

ズセツ ニホン カイグン

大学図書館所蔵 件 / 48

注記

監修: 野村実

日本海軍の歴史・関連年表: p140-141

主要参考文献: p142

内容説明・目次

内容説明

明治維新の激動と共に誕生、日本海海戦でロシアに完勝し、世界第三位の戦力を誇った日本海軍。世界最大の戦艦「大和」「武蔵」を擁しつつ、太平洋においてアメリカ海軍と激突、壊滅した日本海軍の全史。

目次

  • 序章 海軍はなぜ必要だったのか
  • 第1章 ペリー艦隊と咸臨丸—幕府と海軍
  • 第2章 急がれた海軍の充実—維新政府と海軍
  • 第3章 清国艦隊と戦う—日清戦争と海軍
  • 第4章 六六艦隊の建設—ロシアに備えて
  • 第5章 日本海海戦に完勝—日露戦争と海軍
  • 第6章 建艦競争と軍縮会議—大戦を挾んで
  • 第7章 海軍航空隊と零戦—日中戦争と海軍
  • 第8章 真珠湾基地を奇襲—太平洋戦争と海軍

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA33384954
  • ISBN
    • 9784309725703
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    142p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ