2001年・日本の軍事力 : 「有事」の際、本当はどこまで守れるのか

書誌事項

2001年・日本の軍事力 : 「有事」の際、本当はどこまで守れるのか

桃井真著

祥伝社, 1998.2

タイトル読み

2001ネン ニホン ノ グンジリョク : ユウジ ノ サイ ホントウ ワ ドコマデ マモレル ノカ

大学図書館所蔵 件 / 27

内容説明・目次

目次

  • 1章 日本人を蝕む「平和」という幻想—「憲法絶対主義」と「国連への幻想」こそが、日本を危機に陥れる
  • 2章 アジアのどこで戦火は起きるか?—中国・北朝鮮・韓国の実力を評価する
  • 3章 だから日本は狙われる—日本は有事にどこまで対処できるのか?
  • 4章 アメリカは、どこまで信用できるのか—日本は、このまま五十一番目の州に成り下がるつもりか?
  • 5章 二十一世紀の兵器—高度化、隠密化するBC(生物・化学)兵器の恐怖
  • 6章 どうすれば、日本を守れるか?—今、国家戦略を確立しないと、この国は消えてしまう

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA34802936
  • ISBN
    • 4396610688
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    234p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ