里から町へ : 100人が語るせたがや女性史

著者

書誌事項

里から町へ : 100人が語るせたがや女性史

世田谷区, 世田谷女性史編纂委員会編

ドメス出版, 1998.3

タイトル読み

サト カラ マチ エ : 100ニン ガ カタル セタガヤ ジョセイシ

大学図書館所蔵 件 / 30

内容説明・目次

内容説明

本書は、世田谷に住み、明治・大正・昭和といった激動の時代を、しなやかに、かつたくましく生き抜いてこられた100数名からうかがった貴重なお話を、その語り口を生かしてまとめたものである。

目次

  • 村に生きる(麦飯はあたりまえ—世田谷、北沢地域;娘時代は奉公に—砧、烏山地域;留守居をもらいました—玉川地域)
  • 畑の中を電車が走る(痛かった新婚の丸髷—世田谷、北沢地域;「お蚕さん」が主役—砧、烏山地域;薪と炭と井戸の暮らし—玉川地域)
  • けやきの町に住む(洋裁をやりたくて—世田谷、北沢地域;産婆さんのお礼は野菜で—砧、烏山地域;カレーライスはお御馳走—玉川地域)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA35366851
  • ISBN
    • 481070470X
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    397p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ