エイズ感染者の手記 : 三島切腹からエイズ時代まで : 出血をみるほど過激な同性愛セックス

書誌事項

エイズ感染者の手記 : 三島切腹からエイズ時代まで : 出血をみるほど過激な同性愛セックス

山地民夫編著

南方会 , 星雲社 (発売), 1987.9

タイトル読み

エイズ カンセンシャ ノ シュキ : ミシマ セップク カラ エイズ ジダイ マデ : シュッケツ オ ミルホド カゲキナ ドウセイアイ セックス

大学図書館所蔵 件 / 2

内容説明・目次

目次

  • 大嘔吐(玉尾季一郎)
  • 文芸同人誌「茫」の作品について
  • 彼からの便り(私の俳句と人生;故郷を捨てて逃げた男の;港ヨコハマ男独りの)
  • 残影抄
  • 三島切腹からエイズ時代まで(三島由紀夫と切腹;男性週刊誌時代来たる;漸くホモ社会が論議される時代となる;女装の時代—見てね;ピーターの誘惑;目を海外の世情に向ければ;府中における三億円事件の犯人はホモ;エイズ幻影の恐怖)
  • 出血を見るほど過激なホモセックスの実状—中水いくよさん(男娼)に聞く
  • 公衆便所の繁栄
  • 特別論考 三島由紀夫「憂国」の秘密(中康弘道)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA3745533X
  • ISBN
    • 4795248621
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    相模原,東京
  • ページ数/冊数
    124p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ