書誌事項

黄色い吸血鬼

戸川昌子著

(ふしぎ文学館)

出版芸術社, 1997.9

タイトル読み

キイロイ キュウケツキ

大学図書館所蔵 件 / 2

注記

著作目録あり

収録内容

  • 緋の堕胎
  • 人魚姦図
  • 円卓
  • 変身
  • 疑惑のしるし
  • 蜘蛛の糸
  • ウルフなんか怖くない
  • 猫パーティ
  • 蟻の声
  • 砂糖菓子の鸚鵡
  • 誘惑者
  • 黄色い吸血鬼

内容説明・目次

内容説明

秘密裡に堕胎を請け負う医院で、手術後の患者が投身自殺を図った。書生の健次郎は、とっさに死体を庭に埋めてしまうが、やがてその秘密が掘り返される時がきた…。凄まじい迫力で、人間の業と哀しみを描く名作「緋の堕胎」。寮に軟禁され、吸血鬼からのお召しがあるたびに自らの血を提供する無気力な若者たち。彼らを飼育する吸血鬼の恐るべき正体とは?エラリィ・クイーンに絶賛され、世界各国で翻訳された表題作「黄色い吸血鬼」をはじめ、単行本未収録作品「砂糖菓子の鸚鵡」を含む恐怖ミステリの傑作・全12篇。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA37592035
  • ISBN
    • 4882931451
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    254p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ