魅力の野菜たち : そのおいしい食べ方

著者

    • 吉田, よし子 ヨシダ, ヨシコ

書誌事項

魅力の野菜たち : そのおいしい食べ方

吉田よし子著

東京新聞出版局, 1989.12

タイトル読み

ミリョク ノ ヤサイタチ

大学図書館所蔵 件 / 9

内容説明・目次

内容説明

外国産の新しい野菜が街にあふれる昨今です。新しい味に挑戦しまょう。知らずにいると損をします。

目次

  • はじめに—新しいものに挑戦しましょう
  • 花を食べる—あっさりおいしい「月下美人」
  • チコリかアンディーブか—世界中でいま奇妙な混乱
  • 二つの茘枝…苦瓜の話—果物と野菜で全く別物
  • 英語でもDaikon—日本での登場は1200年前
  • 油を落として茹でる—シントリナもレタスも別の美味
  • カボチャからスパゲティ—日本にも同じものがありました
  • アーティチョークの儀式—このおいしさ、日本では高根の花
  • すけすけカボチャ—レディ・ゴダイヴァの故事
  • ハロウィーンとパンプキン—そのとき店先はオレンジ色
  • ビタミンCの宝庫ワサビノキ—生け垣兼用の“食用樹”
  • 茄子の大木—人間の背より高くなるんです
  • おいしい「土瓜」—豆科では有毒、“イモ”は美味
  • 小川も飛び越えるツボクサ—お妃の手料理を楽しむ王様
  • ヘチマはおいしいのです—教室中がびっくり「えーッ!?」
  • オクラと乙女—「淑女の指」と「巨人の指」と
  • 花も実もあるズッキーニ—キュウリのようなカボチャです
  • ソラマメで死んだピタゴラス—この豆にアレルギーがあるんです
  • ヒョウタンもお国ぶり—7000年も前から人類と〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA38035169
  • ISBN
    • 4808303604
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    253p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ