「ものづくり」と複雑系 : アポロ13号はなぜ帰還できたか

書誌事項

「ものづくり」と複雑系 : アポロ13号はなぜ帰還できたか

齊藤了文著

(講談社選書メチエ, 144)

講談社, 1998.11

タイトル読み

モノズクリ ト フクザツケイ : アポロ 13ゴウ ワ ナゼ キカン デキタカ

大学図書館所蔵 件 / 185

注記

注および参考文献: p255-277

内容説明・目次

内容説明

宇宙空間から奇跡の生還を遂げたアポロ13号。それを支えたものはなにか?事故をも想定した設計、地上での丹念なシミュレーション、巨大システムの掌握術…。複雑すぎる現実に対処する工学に潜むしなやかな知を探り、人間が世界を作り変えるための「限定合理性の思想」に迫る。

目次

  • 第1章 複雑系から工学へ
  • 第2章 限定された合理性
  • 第3章 工学の自己理解
  • 第4章 実験の意味
  • 第5章 設計の概念
  • 第6章 安全性という思想
  • 第7章 工学の合理性

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA38436534
  • ISBN
    • 4062581442
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    283p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ