書誌事項

名僧・悟りの言葉

由木義文著

PHP研究所, 1990.5

タイトル読み

メイソウ・サトリ ノ コトバ

大学図書館所蔵 件 / 4

注記

参考文献:p196

内容説明・目次

内容説明

人として、求道者として、彼らは人生に何を求めたのか…。

目次

  • 第1部 苦難に負けない人生(良寛—花の如く、蝶の如く、淡々と生きよ;蓮如—五度の結婚、波乱に富む生きざま;親鸞—自分の醜さを知っている愚禿;日蓮—迫害ものともせず、信念の人生;道元—仏でも修行せねばならぬのか)
  • 第2部 民衆に大道を示す(空海—宇宙の摂理を説く偉人;最澄—乱世こそ菩薩の道;一遍—修羅場の中もまた夢の世界;源信—地獄・極楽を知りて救われん;法然—貧窮困乏の者とともに救われん)
  • 第3部 世の無常を知る(鈴木正三—大空に差別なし、異色の武家出身の僧;明恵—人としていかにあるべきか;無難—世の無常を感じ、52歳で出家;鉄眼—喜怒哀楽の虚妄を断たん)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA39281091
  • ISBN
    • 4569527515
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    196p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ