宝塚 : 消費社会のスペクタクル

書誌事項

宝塚 : 消費社会のスペクタクル

川崎賢子著

(講談社選書メチエ, 147)

講談社, 1999.1

タイトル読み

タカラズカ : ショウヒ シャカイ ノ スペクタクル

大学図書館所蔵 件 / 156

注記

関連略年表: p246-249

内容説明・目次

内容説明

まばゆい光、絢爛たるレビュー、視覚にもたらされる快楽。20世紀初頭、博覧会の残照=「まなざし」が生んだ「宝塚」は、社会の感性を先取りする。モダニズム、ノスタルジア、ジェンダー—感性の変容から読む「宝塚」というシステム。

目次

  • プロローグ 「宝塚」で読む20世紀
  • 第1章 宝塚歌劇誕生—博覧会の時代
  • 第2章 「清く、正しく、美しく」の成立
  • 第3章 モダニズムとノスタルジア
  • 第4章 女を演じる女・男を演じる女—ジェンダーの物語
  • 第5章 変容する物語—宝塚の戦後
  • エピローグ 宝塚というメディアの魅力

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA39401105
  • ISBN
    • 4062581477
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    254p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ