アメリカの政治資金 : 規制と実態

書誌事項

アメリカの政治資金 : 規制と実態

藤本一美著

勁草書房, 1999.1

タイトル別名

アメリカの政治資金 : 規則と実態

タイトル読み

アメリカ ノ セイジ シキン : キセイ ト ジッタイ

大学図書館所蔵 件 / 118

注記

参考文献: p179-195

内容説明・目次

内容説明

1971年に制定された連邦選挙運動法は、これまでの政治・選挙資金関係の法規を集大成したものであって、その後修正を加えて、さらに不備な点を改めてきた。しかしながら、このところにきて、連邦選挙運動法の網の目をかいくぐった“ぬけ道”、例えば「ソフト・マネー」や献金団体である「政治活動委員会(PAC)」による資金集めが大きな割合を占めるようになり、各方面から強い批判をあびるようになっている。本書の目的は、以上の認識を前提として、現代のアメリカにおける政治資金の実態と規制をめぐる問題点を明らかにせんとするものである。

目次

  • 第1章 アメリカの政治資金—規制・実態・ぬけ道
  • 第2章 大統領選挙と「キャンペーン・マネー」
  • 第3章 新しい圧力団体—PACの実態と活動
  • 第4章 「ソフト・マネー」の現状と問題点
  • 第5章 アメリカ連邦議員と株式投資—「利益の衝突」と政治倫理
  • 第6章 1996年の大統領選挙と政治資金(ハーバード・E・アレクサンダー著)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ