科学の世紀を開いた人々

書誌事項

科学の世紀を開いた人々

竹内均編

ニュートンプレス, 1999.4

タイトル読み

カガク ノ セイキ オ ヒライタ ヒトビト

大学図書館所蔵 件 / 163

注記

内容: 上: 数学・物理学・原子物理学・天文学・地球科学・地質学・化学

下: 生物学・医学・生理学・発明・技術・工学・考古学・地理学・探検

上: 科学史年表: p16-17

下: 科学・技術史年表: p14-17

内容説明・目次

巻冊次

上 ISBN 9784315515336

内容説明

19〜20世紀は科学と技術の時代であった。本書は、その19〜20世紀に活躍した科学者・技術者・探検家たちの中から、20世紀に足跡を残した人たちの伝記を分野別にまとめたものである。上巻では「数学・物理学・原子物理学」、「天文学・地球科学・地質学」、「化学」に貢献した科学者たちの伝記が物語られる。

目次

  • 数学・物理学・原子物理学(アンリ・ポアンカレ—数理天文・物理学への貢献;ジョン・フォン・ノイマン—プログラム内蔵計算機の発明;ノバート・ウィーナー—サイバネティクスの提唱 ほか)
  • 天文学・地球科学・地質学(サイモン・ニューカム—天文定数系による航海暦の作成;アーサー・エディントン—星の内部構造論;エドウィン・ハッブル—膨張宇宙の提唱 ほか)
  • 化学(ヤコブス・ファント・ホッフ—立体化学・希薄溶液論の提唱;ウィリアム・ラムゼー—不活性ガスの発見;スバンテ・アレニウス—電離説の提唱 ほか)
巻冊次

下 ISBN 9784315515343

内容説明

19〜20世紀は科学と技術の時代であった。本書は、その19〜20世紀に活躍した科学者・技術者・探検家たちの中から、20世紀に足跡を残した人たちの伝記を分野別にまとめたものである。下巻では「生物学・医学・生理学」、「発明・技術・工学」、「考古学・地理学・探検」に貢献した科学者たちの伝記が物語られる。

目次

  • 生物学・医学・生理学(ユーゴ・ド・フリース—突然変異説;トーマス・モーガン—遺伝子説;ハンス・シュペーマン—胚の形成体の発見 ほか)
  • 発明・技術・工学(ウォーレス・カロザース—ナイロンの発明;ウィリアム・パーキン—合成染料の開発;アーネスト・ソルベー—ソーダ製造法 ほか)
  • 考古学・地理学・探検(エドワード・モース—大森貝塚発見;スウェン・ヘディン—シルクロード探検;ハワード・カーター—ツタンカーメン発見 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA40936438
  • ISBN
    • 4315515337
    • 4315515345
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    2冊
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ