健全豪快イネつくり : イネと水田の偉力を活かす

書誌事項

健全豪快イネつくり : イネと水田の偉力を活かす

薄井勝利著

農山漁村文化協会, 1999.3

タイトル読み

ケンゼン ゴウカイ イネツクリ : イネ ト スイデン ノ イリョク オ イカス

大学図書館所蔵 件 / 14

内容説明・目次

内容説明

生長生理に基づいた健全な稲作であれば、農薬は自然と無用になり、食味はよくなり収量も無理なくついてくる。稲の健全さ、力のバロメーターは、茎の太さにある。著者はさらに太茎で健全な生育を目指し、懐にノギスを携えて稲に学び続けながら、苗作りでは水中ヤロビゼーションや芽踏み・苗踏み、本田では浅耕無代かき、光合成細菌(JETパープル)の散布、硅酸白土(ソフトシリカ)の施用、植物の抗体物質であるフラボノイドの葉面散布など、稲と水田の偉力を活かす技術を導入してきた。本書はこれらの新技術を加え全面的に平成2年に出した前著を書き改め、稲本来の生長生理とはなにかをわかりやすく紹介した。

目次

  • 第1部 疎植水中栽培の基本技術(栽培体系を見直し健全稲作へ;栽培体系を見直す七つの健全水稲の指針;茎数限定期の生育診断と中期重点施肥;疎植栽培は苗九分作 ほか)
  • 第2部 疎植水中栽培の実際(一号分げつから生かす強健苗作り;水中栽培を可能にする本田の準備;水中栽培で太茎にする田植えからの初期生育;茎数限定期から生育中期の管理 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA41283522
  • ISBN
    • 4540982028
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    203p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ