WindowsNTパフォーマンスチューニング : ネットワークの安定化と効率化を追求する

著者

    • Gardinier, Kenton.
    • コスモ・ワークス コスモ ワークス
    • 福永, 勇二 フクナガ, ユウジ

書誌事項

WindowsNTパフォーマンスチューニング : ネットワークの安定化と効率化を追求する

Kenton Gardinier著 ; コスモ・ワークス訳

(Professional library, NT)

翔泳社, 1999.3

タイトル別名

Windows NT performance tuning & Optimization

タイトル読み

Windows NT パフォーマンス チューニング : ネットワーク ノ アンテイカ ト コウリツカ オ ツイキュウ スル

大学図書館所蔵 件 / 10

注記

Windows NT performance tuning & optimization.の翻訳

監修: 福永勇二

内容説明・目次

内容説明

あなたが管理するネットワークは、“特に問題なく”稼動しているかもしれません。しかし、本当に最適なレベルに達していると言い切れますか?ネットワーク全体の安定化を図り、効率を高めるには、慎重な計画と分析、そしてそれに応じたチューニングが必要です。ただ単に多くの予算を投入し、最新のハードウェアを購入すればよいわけではありません。しかも、ネットワーク自体が多数のパラメータやコンポーネントから構成されているため、チューニング自体も非常に複雑で困難な作業となります。しかし、心配は要りません。本書ではそのような点を踏まえ、重要なコンポーネントについて詳細な解説を行ったうえで、パフォーマンス向上に役立つ実践的な技法を多数紹介しています。“少ない投資で多くの成果”が求められている今日のビジネスにおいて、現状のシステムで最大能力を引き出すこれらの技法が必ず役立つはずです。

目次

  • Windows NT Server環境について
  • キャパシティプランニング
  • ドメイン計画
  • メモリパフォーマンスの向上
  • ネットワークパフォーマンスの向上
  • ディスクサブシステムの最適化
  • グラフィックサブシステムのパフォーマンス調整
  • パフォーマンスモニタを使ったシステム監視
  • 印刷
  • レジストリのチューニング〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ