書誌事項

昭和天皇と秋刀魚

草柳大蔵著

(中公文庫, く-14-1)

中央公論新社, 1999.7

タイトル読み

ショウワ テンノウ ト サンマ

大学図書館所蔵 件 / 7

内容説明・目次

内容説明

好況・恐慌・暗殺・戦争という時間軸の中で、戦前の人たちは、どのようにして生き、どんな思いをもち、なにを創造してきたのか…。企業家、学者、芸術家、職人、エンジニアなど、つくる人(作る人・造る人・創る人)の生き方をたどり、現在の日本の文化や文明の“火種”が、実は知と創造力にみちた戦前昭和の時代にあったことを明かす。

目次

  • 昭和天皇と秋刀魚
  • 午前十時の天才たち
  • 躁の時代の旗手たち
  • 名匠たちの春
  • ブロンディよ、驕るなかれ
  • 翔びそこなった女たち
  • 「新興」のライトは眩しかった
  • 洋館めざして、進めや進め
  • ジャズよ、君も「昭和」だった
  • アメニティ・碧眼録〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA42355312
  • ISBN
    • 4122034566
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    266p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ