テレビゲーム風雲録 : インベーダーからドリームキャストまで

書誌事項

テレビゲーム風雲録 : インベーダーからドリームキャストまで

長尾剛著

文芸春秋, 1999.6

タイトル読み

テレビ ゲーム フウウンロク : インベーダー カラ ドリーム キャスト マデ

大学図書館所蔵 件 / 22

内容説明・目次

内容説明

わずか15年にして、巨大ビジネスに成長したテレビゲーム業界の興亡。『ゼルダの伝説』の宮本茂、『ドラゴンクエスト』の堀井雄二、『バーチャファイター』の鈴木裕、『ゼビウス』の遠藤雅伸、『ダービースタリオン』の薗部博之…超一流ゲーム作家の主張を織りまぜて分析する、コンピュータ・アミューズメントの現代史。

目次

  • テレビゲームの揺藍
  • 1984・ファミコン時代がやって来た
  • 1985・『スーパーマリオブラザース』革命
  • 1986・ゲームキャラクタービジネスの黎明
  • 1987・モニターのなかの女たち—脱衣式麻雀ゲームを中心に
  • 1988・文芸としての『ドラゴンクエスト』
  • 1989・バブルと『テトリス』の頃
  • 1990・スーパーファミコンの宇宙へ
  • 1991・ゲームボーイと湾岸戦争
  • 1992・『ダービースタリオン』走る!〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA42387498
  • ISBN
    • 4163553606
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    266p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ