20世紀の嘘 : 書評で綴る新しい時代史

書誌事項

20世紀の嘘 : 書評で綴る新しい時代史

里縞政彦著

自由社, 1999.7

タイトル別名

20世紀の嘘

タイトル読み

ニジュセイキ ノ ウソ : ショヒョウ デ ツズル アタラシイ ジダイシ

大学図書館所蔵 件 / 14

内容説明・目次

内容説明

20世紀最大の嘘であった「コミュニズム神話」は崩れたが、その亜流としてのフェミニズム・人権・環境・市民運動にみる見かけだけの正義・平等・権利の主張は、新たな「全体主義」を思わせる。この胡散臭い主張を論破しなければ、民主主義は死滅する。

目次

  • 人権主義者の死刑廃止論を嗤う
  • 『南京の真実』は事実なのか?
  • 「ベトナム革命」の嘘と偽善
  • 環境主義者による「地球温暖化」破滅論の嘘八百
  • 市民大好き派の「天声人語」の知性
  • 「岩波知識人」は何故謝罪しないのか?
  • 「戦後民主主義」に洗脳された人々
  • 愚かな「革命の子供たち」
  • フェミニズムの内部分裂
  • 小林よしのりは「世紀末の清水幾太郎」なり〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA43783741
  • ISBN
    • 4915237192
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    243p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
ページトップへ