明治憲法その獨逸との隔たり

書誌事項

明治憲法その獨逸との隔たり

石村修著

専修大学出版局, 1999.10

タイトル別名

明治憲法その独逸との隔たり

明治憲法 : その獨逸との隔たり

タイトル読み

メイジ ケンポウ ソノ ドイツ トノ ヘダタリ

大学図書館所蔵 件 / 116

内容説明・目次

目次

  • 序章 比較の中の明治憲法
  • 2章 明治憲法とドイツ主義の受容
  • 3章 独自性への回帰—「国体」の論理
  • 4章 立憲君主制の本質
  • 5章 憲法を支える官吏の義務
  • 終章 明治憲法体制の中のドイツ

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ