書誌事項

仏領植民地の関税政策

[Arthur Girault著] ; 臺灣總督官房調査課 [訳]

(20世紀日本のアジア関係重要研究資料, 3 . 単行図書資料||タンコウ トショ シリョウ ; 第1期政治篇1 ; 第4巻)

龍溪書舎, 1999.9

タイトル別名

The colonial triff policy of France, (second part)

佛領植民地の關税政策

タイトル読み

フツリョウ ショクミンチ ノ カンゼイ セイサク

大学図書館所蔵 件 / 19

注記

原本: 1931年3月刊 (南支那及南洋調査 第197輯)

内容説明・目次

内容説明

明治以降、我国がアジア諸地域とさまざまな面でかかわってきた歴史を辿ることは、容易なことではない。特に大正〜昭和、そして「大東亜戦争」に突入する迄の期間、徐々に緊迫の度を高めていった国際関係の複雑極まりない動きを、単純に鳥瞰することは難しいが、十分な資料の存在はその解決の糸口となるに違いない。本企画はこのような意図の下、戦前期刊行の図書資料を、主に外地で刊行されたものに力点を置いて、読者に提供しようとするものである。

目次

  • 1 台湾統治総覧
  • 2 支那・南洋における最近日貨排斥の経過並びに影響
  • 3 中南支地方共産党及ヒ共産匪行動状況ニ関スル調査報告書
  • 4 仏領植民地の関税政策
  • 5 南洋庁施政十年史
  • 6 中国紅軍及ソヴェート発展史梗概
  • 7 藍衣社ニ関スル調査
  • 8 中華民国臨時政府ノ成立過程ト現状
  • 9 激変した蘭印の相貌 激動の一年
  • 10 北支那方面支那軍編成表・敵軍編成表
  • 11 独逸東洋艦隊殲滅日記

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA45404800
  • ISBN
    • 4844744895
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    4, 157p
  • 大きさ
    22cm
  • 親書誌ID
ページトップへ