書誌事項

木丹木母集

保田與重郎著

(保田與重郎文庫, 24)

新学社, 2000.1

タイトル別名

木丹木母集

木丹木母集

タイトル読み

ボクタン ボクボシュウ

大学図書館所蔵 件 / 31

注記

解説(山川京子著): p161-168

底本: 「保田與重郎全集 第39巻」(講談社刊)

内容説明・目次

内容説明

本歌集は、余りに身に寄り添った営為であっただけに却って歌集の公刊にためらいを感じていた保田が、生涯に一度だけ世に問うことになった一冊である。その後記に、「歌に対する私の思ひは、古の人の心をしたひ、なつかしみ、古心にたちかへりたいと願ふものである」と記されているが、歌のみならず、保田の文業全般に通じる言葉でもあろう。

目次

  • 春ノ歌
  • 夏ノ歌
  • 秋ノ歌
  • 冬ノ歌
  • 羈旅ノ歌
  • 雑ノ歌
  • 年々歳旦詠
  • 遊雲抄
  • 身余堂月令

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA45700304
  • ISBN
    • 4786800457
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    168p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ