アンコール・ワットの青い空の下で

書誌事項

アンコール・ワットの青い空の下で

ペン・セタリン著

てらいんく, 1999.12

タイトル読み

アンコール ワット ノ アオイ ソラ ノ シタ デ

大学図書館所蔵 件 / 23

内容説明・目次

内容説明

カンボジア人の母と日本人の父の間に生まれた陽子は、カンボジアでの医療NGOチームの通訳として、初めて母の出生の地を訪れる。その地で手にしたクメール織が、陽子の心のうちの民族の血をかきたてた。二つの国を舞台にしての、愛と慈悲と平等と寛大をうたう物語。1997年度シハヌーク国王文学賞受賞。

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA46321924
  • ISBN
    • 4925108220
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    横浜
  • ページ数/冊数
    287p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
ページトップへ