連合軍専用列車の時代 : 占領下の鉄道史探索

書誌事項

連合軍専用列車の時代 : 占領下の鉄道史探索

河原匡喜著

光人社, 2000.5

タイトル読み

レンゴウグン センヨウ レッシャ ノ ジダイ : センリョウカ ノ テツドウシ タンサク

大学図書館所蔵 件 / 41

注記

参考文献: p261-262

内容説明・目次

内容説明

戦後の混乱の中で、精一杯に生き、あの妖しく輝く連合軍専用列車をとおして、復興の足掛かりを築いた鉄道マンたちの、ひたむきな姿を描くと同時に、今まで語られることのなかった占領下の日本の鉄道を描いた感動の書。

目次

  • 第1章 専用列車が走った日
  • 第2章 マーク・ゲイン『ニッポン日記』を追って
  • 第3章 第三鉄道輸送司令部
  • 第4章 専用食堂車に乗務した日
  • 第5章 東北の白象「陸奥市川駅」
  • 第6章 東海道貨物線の軌跡
  • 第7章 第八軍司令官専用列車
  • 第8章 二人の軍司令官

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ