CIA洗脳実験室 : 父は人体実験の犠牲になった

書誌事項

CIA洗脳実験室 : 父は人体実験の犠牲になった

ハービー・ワインスタイン著 ; 苫米地英人訳

デジタルハリウッド出版局 , 駿台社 (発売), 2000.4

タイトル別名

Psychiatry and the CIA : victims of mind control

タイトル読み

CIA センノウ ジッケンシツ : チチ ワ ジンタイ ジッケン ノ ギセイ ニ ナッタ

大学図書館所蔵 件 / 21

注記

奥付の"発行所駿台社"は誤植

内容説明・目次

内容説明

オウム真理教は、洗脳技術の核心をここから得ていた…!?20年間アメリカ政府が隠し続けたCIA機密プロジェクト“MKウルトラ”。国家の犯罪をめぐる、衝撃のノンフィクション。

目次

  • 第1部 喪失(悪夢;カナダの“アル・ジョンソン” ほか)
  • 第2部 真相究明(目覚めのとき;父の医者、ユーイン・キャメロン ほか)
  • 第3部 闘い(法律を学ぶ;精神医学と政治 ほか)
  • 第4部 結末(和解;結末 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA4742392X
  • ISBN
    • 4925140183
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京,東京
  • ページ数/冊数
    335p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ