書誌事項

山本周五郎

木村久迩典著

アールズ出版, 2000.3

  • 上巻
  • 下巻

タイトル読み

ヤマモト シュウゴロウ

大学図書館所蔵 件 / 25

注記

福武書店(1981-1985年)の刊の復刻版

内容説明・目次

巻冊次

上巻 ISBN 9784901226028

内容説明

「起て、起て…立ち上がって困苦を抑え込め」土塊を食む日々—。己が心に鞭打ち続けた周五郎の若き日の叫びが魂に木霊する。周五郎研究の第一人者による渾身の作家評伝。

目次

  • 第1部 青春時代(甲州・武田の血;物置小屋誕生説;口を閉ざした初狩のこと;川のある下町で;「おれは孤独な少年だった」 ほか)
  • 第2部 馬込時代(結婚;文学仲間を求めて;馬込“空想部落”の人々;尾崎士郎と周五郎;いずこも金はなし ほか)
巻冊次

下巻 ISBN 9784901226035

内容説明

周五郎研究の第一人者による渾身の作家評伝。生涯、一行のゆるみを己に許さず。孤高の人・山本周五郎の“伝説の生涯”がここに蘇る。

目次

  • 第2部(続) 馬込時代(「直木賞」を蹴る;言論統制のぎりぎりのはざまで;妻・きよい病魔に逝く)
  • 第3部 横浜時代(再婚—四十二歳の再出発;「うちのカミさんは面白いぞ」;新人編集者を回してくれ;仕事場・横浜間門園;「おれは太宰に一目、会いたかった」 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA47520915
  • ISBN
    • 4901226029
    • 4901226037
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
  • 大きさ
    20cm
  • 件名
ページトップへ