トラ : ネコ科のなかまたち

著者

書誌事項

トラ : ネコ科のなかまたち

シルヴィ・ジラルデ,クレール・メルロ=ポンティ作 ; フェルナンド・ピュイグ・ロザド絵 ; 菊地有子訳

(チルドレンズ・ミュージアム 動物シリーズ)

ブロンズ新社, 1996.3

タイトル別名

Tigre,mon gros chat.

タイトル読み

トラ : ネコカ ノ ナカマタチ

大学図書館所蔵 件 / 1

注記

監修:ミッシェル・トラニエ

内容説明・目次

内容説明

トラは狩りの名人で、釣りもうまい。ジャガーは、泳ぎのチャンピオンだ。ユキヒョウは、すばらしいジャンプ力の持ち主。ライオンは、ネコ科のなかまたちの中では、一番のなまけもの。群れで暮らすのはライオンだけだ。トラ、ジャガー、ヒョウ、ライオンといった大型の猛獣たちは、みんなネコ科のなかまで、イエネコとそっくりの習性をもっている。イエネコをよく観察してみると、同じような特徴が見られるだろう。トラをはじめネコ科のなかまたちの生態を、動物行動学にもとづいて描き、ユーモアで包んで紹介した絵本。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA48412995
  • ISBN
    • 4893091123
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    fre
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    43p
  • 大きさ
    27cm
  • 親書誌ID
ページトップへ