ホットメルト接着剤の実際技術

書誌事項

ホットメルト接着剤の実際技術

(CMC books)

シーエムシー, 2000.9

普及版

タイトル別名

Practical technology of hot melt adhesives

タイトル読み

ホット メルト セッチャクザイ ノ ジッサイ ギジュツ

大学図書館所蔵 件 / 14

注記

「ホットメルト接着剤の技術と評価」 1991年刊の普及版

執筆者: 永田宏二 [ほか]

内容説明・目次

内容説明

従来から製本、包装、木工分野で用いられてきたホットメルト接着剤が、近年では電子・電気分野や自動車などにおいて、省力化・軽量化・無溶剤化を目的として用いられるようになっており、それにともない要求物性も多様なものとなっている。すなわち耐熱性の向上、難接着材料への接着、オープンタイムの延長など。また、製本分野においても古紙再生を阻害しない接着剤が期待されている。ホットメルト接着剤が求められている最大の要因は環境問題である。本書では、材料開発、応用手法のほか、海外技術動向・国内市場動向もレポートした。

目次

  • 第1章 ホットメルト接着剤の市場動向
  • 第2章 HMA材料
  • 第3章 機能性ホットメルト接着剤
  • 第4章 ホットメルト接着剤の応用
  • 第5章 ホットメルトアプリケーター
  • 第6章 海外におけるHMAの開発動向

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA48611211
  • ISBN
    • 4882310880
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    vi, 259p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ