不帰ノ嶮、再び : 笹村雪彦追悼集・別冊

著者

書誌事項

不帰ノ嶮、再び : 笹村雪彦追悼集・別冊

笹村千春編

(角川文庫, 11491 . 遭難者 / 折原一||ソウナンシャ ; 2)

角川書店, 2000.5

タイトル読み

カエラズ ノ ケン フタタビ : ササムラ ユキヒコ ツイトウシュウ ベッサツ

大学図書館所蔵 件 / 3

注記

参考資料: 巻末

内容説明・目次

内容説明

北アルプスの白馬岳から唐松岳に縦走中、不帰ノ嶮という難所で滑落死した青年・笹村雪彦。彼の山への情熱をたたえるため、彼の誕生から死までを追悼集にまとめることになった。企画を持ちかけられた母親は、息子の死因を探るうちに、本当に息子は事故死なのだろうか、と疑惑を抱き始める…。登山記録、山岳資料、死体検案書などが収められた追悼集に秘められた謎、謎、謎…。2冊組箱入りで、待望の文庫化。奇書!2冊組箱入りの追悼集に隠された死者からのメッセージ。この本は追悼集(本編)と別冊の二つで構成されています。

目次

  • 不帰に消える—笹村雪彦追悼集
  • 不帰ノ嶮、再び

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA49701590
  • ISBN
    • 4041919045
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    93p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ