金融の民主化 : 投資と希望と信頼

書誌事項

金融の民主化 : 投資と希望と信頼

村上龍編著

(JMM, vol. 10)

日本放送出版協会, 2000.12

タイトル読み

キンユウ ノ ミンシュカ : トウシ ト キボウ ト シンライ

大学図書館所蔵 件 / 54

内容説明・目次

内容説明

株式、投信、債券。一億総投資家の時代、間接金融から直接金融への大きな変化の中で、誰もが市場の有能なプレーヤーとして振う舞うことが求められている。「投資」の本質とは何か。一流ストラテジスト、アナリストを交えた証券市場をめぐる白熱のディベートに加え、初心者に向けた「投資教室」特別鼎談も併載。

目次

  • お金という票の投じ方(直接金融への流れ;マーケットと企業統治;社債市場と中小向け金融;なぜ直接金融なのか ほか)
  • 株式市場の現在(変わる投資家像;投資信託をめぐって;アメリカの投資環境;投資先はどこに? ほか)
  • Q&A Eメール編(株価上昇の要因;対日直接投資;投資信託;不動産担保付きローン ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

  • JMM

    日本放送出版協会 1999-

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA49837537
  • ISBN
    • 4140805218
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    259p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ