師の一言 : 忘れえぬ愛と人生のことば

書誌事項

師の一言 : 忘れえぬ愛と人生のことば

淀川長治[ほか]著

講談社, 1986.4

タイトル読み

シ ノ ヒトコト : ワスレエヌ アイ ト ジンセイ ノ コトバ

大学図書館所蔵 件 / 3

注記

編集・共同刊行:講談社インターナショナル

内容説明・目次

内容説明

人生の道すがら、ふとめぐり合った人が、幼い日教えを受けた無名の先生が、そして、ある日手にした1冊の書物が、愛を—心を—人生を—教えてくれた。

目次

  • わが人生の師 “星輝くとき”を送ってくれた人(板坂元)
  • 辞書の引き方(常盤新平)
  • わが人生、4人の師(楠本憲吉)
  • 大御所菊池寛との出会い(植草圭之助)
  • わが師、木村伊兵衛(田沼武能)
  • など13編
  • わが心の師 世界の瞳に学ぶ(アグネス・チャン)
  • 私の中に生き続ける一言(帯正子)
  • “もの書き”への道程で(木村治美)
  • 3人の上司の残した言葉(三枝佐枝子)
  • 「人の上に人をつくらず」(櫻井良子)
  • など9編
  • わが愛の師 高橋甫先生のこと(赤塚行雄)
  • 愛の言葉に恵まれて(淀川長治)
  • 小学校6年間で育まれたもの(桂英澄)
  • もっとも身近にいた人生の師(山下徳夫)
  • 小学校の先生と合気道の師と(針すなお)
  • など12編

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA50299192
  • ISBN
    • 406202537X
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    252p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ