沖縄に死す : 第三十二軍司令官牛島満の生涯

書誌事項

沖縄に死す : 第三十二軍司令官牛島満の生涯

小松茂朗著

(光人社NF文庫)

光人社, 2001.1

タイトル読み

オキナワ ニ シス : ダイサンジュウニグン シレイカン ウシジマ ミツル ノ ショウガイ

大学図書館所蔵 件 / 15

注記

「将軍沖縄に死す」(1989年刊)の改題

牛島満の肖像あり

収録内容

  • 序章 別れの宴
  • 第一章 天に仕える心
  • 第二章 決戦の島で
  • 第三章 戦雲急迫のとき
  • 第四章 軍司令官の裁断
  • 第五章 玉砕への道
  • 終章 摩文仁の丘

内容説明・目次

内容説明

日米最後の決戦場沖縄—死闘三ヵ月、住民をも巻き込み、日米あわせて二十万の死者を出した戦闘の実相を描きつつ、戦火のもとで苦悩する沖縄防衛軍司令官の人間像を綴る。精鋭師団抽出による戦力弱体化のなかで、決戦か持久かに揺れる三十二軍を担い、人知のかぎりを尽くして事にのぞんだ牛島軍司令官の素顔。

目次

  • 序章 別れの宴
  • 第1章 天に仕える心
  • 第2章 決戦の島で
  • 第3章 戦雲急迫のとき
  • 第4章 軍司令官の裁断
  • 第5章 玉砕への道
  • 終章 摩文仁の丘

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA5073583X
  • ISBN
    • 4769822979
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    234p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ