書誌事項

新C++言語入門

林晴比古著

(C++言語実用マスターシリーズ, 1-3)

ソフトバンクパブリッシング, 2001.3-

  • ビギナー編
  • シニア編上
  • シニア編下

タイトル別名

新C++言語入門

タイトル読み

シンC++ゲンゴ ニュウモン

大学図書館所蔵 件 / 125

注記

シニア編上: 基本機能. シニア編下: クラス機能

内容説明・目次

巻冊次

ビギナー編 ISBN 9784797316148

内容説明

シニア編とあわせて、2冊でC言語を本格的にマスターできるように構成されている。特に本書では、本当の入門者向けに利用頻度の高い知識だけを整理し、簡単なプログラムを作りながら、C言語の概念や全体像が理解できるしくみになっている。まさに、「C言語の定石」が凝縮された一冊。

目次

  • 初めに覚えること
  • プログラムの作成
  • 数値と文字列の扱い
  • よく使われる演算子
  • 制御文を使う
  • コンソール入出力
  • 関数の作りかた
  • 変数の通用範囲
  • ポインタを使う
  • 参照を使う
  • クラスを使う
  • プリプロセッサで前処理をする
  • 標準ライブラリ関数を使う
  • ファイル入出力
  • 実用プログラム
  • C/C++共通の主要関数一覧
巻冊次

シニア編上 ISBN 9784797316605

内容説明

シニア編は、ビギナー編をマスターした読者を対象に、上下2冊で、C++言語の詳細を体系的に説明する。リファレンスとしても長く活用できる上に、単なる文法の説明にとどまらず、なぜそうしなければならないのか理解できるよう配慮している。「(上)基本機能」では、C++の基本的な機能を解説する。

目次

  • C++の基礎知識
  • 定数
  • データ型
  • 配列と文字列
  • 型変換
  • 記憶クラス
  • 名前空間
  • 初期化
  • 演算子
  • 制御文
  • ポインタ
  • 参照
  • 関数
  • 構造体
  • ビットフィールド
  • 共用体
  • string型
  • 関数の多重定義
  • プリプロセッサ
  • 標準関数
巻冊次

シニア編下 ISBN 9784797316612

内容説明

相当な機能強化が行なわれ、仕様が巨大化したC++言語。シニア編はC++言語を体系的に解説する上下2冊で構成されている。C++の基本的な機能をカバーする「(上)基本機能」に対して、「(下)クラス機能」ではクラスやテンプレートといった高度な機能を網羅する。

目次

  • 入出力ストリーム
  • ファイルストリーム
  • 文字列ストリーム
  • クラスの基本
  • クラスの機能
  • 演算子の多重定義
  • クラスの継承
  • 実行時型識別(RTTI)
  • テンプレート
  • 標準テンプレートライブラリ(コンテナ;アルゴリズム)
  • 例外処理

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ