書誌事項

コーリン・ロウは語る : 回顧録と著作選

コーリン・ロウ著 ; 松永安光, 大西伸一郎, 漆原弘訳

鹿島出版会, 2001.7

タイトル別名

As I was saying : recollections and miscellaneous essays

タイトル読み

コーリン ロウ ワ カタル : カイコロク ト チョサクセン

大学図書館所蔵 件 / 62

注記

As I was sayingの抄訳の翻訳

監訳: 松永安光

内容説明・目次

内容説明

1940年代末に登場して以来、若手建築家の注目を浴び続けてきたコーリン・ロウが、50年以上にわたって書き続けた記事原稿、論文、追悼文、講義録、評論、覚え書きなどを一挙に公開。

目次

  • 第1部 テキサス、テキサス以前、ケンブリッジ(イタリアでの出会い二つ;ヘンリー=ラッセル・ヒッチコック;テキサスとハリス夫人;一九五四年五月二五日のハーウェル・ハミルトン・ハリスによる教授会演説 ほか)
  • 第2部 コーネリアーナ(プログラム対パラダイム;建築の教育:アメリカ合衆国型;コンセプチュアルな建築について;ユートピアを待ちながら ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA52553254
  • ISBN
    • 4306044173
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    296p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ