書誌事項

審決取消訴訟の実務

村林隆一著

(現代産業選書, 知的財産実務シリーズ)

経済産業調査会, 2001.6

タイトル読み

シンケツ トリケシ ソショウ ノ ジツム

大学図書館所蔵 件 / 22

内容説明・目次

内容説明

本書は先ず、弁理士試験合格者が、はじめて審決取消訴訟に直面したとき、「どのようにして訴状を作成したらよいか」との観点からの実務を平易に解説する。併せて、「特許侵害訴訟における特許無効の抗弁」や「特許発明の技術的範囲の歴史と現状」等につき、現水準の理論的側面を考察する。

目次

  • 第1部 審決取消訴訟の実務(総論;訴状 ほか)
  • 第2部 判決資料—審決取消請求事件(最平成3年3月8日判決;最昭和51年3月10日大法廷判決 ほか)
  • 第3部 特許侵害訴訟における特許無効の抗弁—その解釈論的考察(特許制度の歴史;大審院の見解 ほか)
  • 第4部 特許発明の技術的範囲の歴史と現状(総論;歴史 ほか)
  • 第5部 特許法改正について(今回の改正;平成10年度の改正 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA5335065X
  • ISBN
    • 4806526576
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    272p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ