書誌事項

私たちも不登校だった

江川紹子著

(文春新書, 203)

文芸春秋, 2001.10

タイトル別名

私たちも不登校だった

タイトル読み

ワタシタチ モ フトウコウ ダッタ

大学図書館所蔵 件 / 105

内容説明・目次

内容説明

「学校に行かないなんてとんでもない」。不登校の子どもやその親に、こうした言葉がどれほど浴びせられただろうか。しかし、「普通でないこと」を罪悪視する学校という場所になじめなくても、人生を自分の力で切り開いていった少年少女はたくさんいる。彼らは学校に行かなかったことのマイナスも冷静に見つめ、ゆっくりと「夢」を実現するために歩いていった。「私は学校が好きだった」という女性ジャーナリストが、驚きをこめて描いた素敵な若者たちの記録。

目次

  • 支店長代理・中沢淳
  • 二級建築士・倉地透
  • 高齢者ホームヘルパー・山谷千香
  • 団体職員・鈴木祐司
  • 主婦・梅沢しのぶ
  • 料理人・山上雅志
  • 放送大学生・原田雄介
  • 社会福祉士・窪田恭子

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA53929446
  • ISBN
    • 4166602039
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    269p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ