名探偵浅見光彦のニッポン不思議(ミステリアス)紀行

書誌事項

名探偵浅見光彦のニッポン不思議(ミステリアス)紀行

内田康夫著

学習研究社, 2001.2

タイトル別名

ニッポン不思議(ミステリアス)紀行 : 名探偵浅見光彦の

タイトル読み

メイタンテイ アサミ ミツヒコ ノ ニッポン ミステリアス キコウ

大学図書館所蔵 件 / 5

内容説明・目次

内容説明

ニッポンにはまだまだ多くの?がある。日本各地の美しい景色と歴史の謎に名探偵・浅見光彦が迫る。

目次

  • 温泉町に頼家と範頼の怨念が漂う—伊豆修善寺・湯ヶ島の巻
  • 九鬼水軍が瞑る海に真珠は妖しく光って—伊勢・二見・鳥羽・志摩の巻
  • 出雲に伝わる神話と八雲が語る怪談と—出雲・松江の巻
  • 華やかな避暑地の知られざる不思議空間—あなたの知らない軽井沢の巻
  • 霧に覆われた後鳥羽伝説の舞台—三次・尾道感傷旅行の巻
  • レトロな街とミステリーの巨星を訪ねて—門司・小倉の巻
  • 悲劇の皇女和宮と島崎藤村の一妻籠・馬籠の巻
  • 金子みすゞ 哀愁とロマンにひたる—津和野・萩・長門の巻
  • 悲劇の作家・太宰治とリンゴの故郷—津軽半島・津軽平野の巻
  • 古代を偲び現代を味わう—奈良・大和路の巻(前編)
  • 明日香の謎、大津皇子の悲劇を訪ねる—奈良・大和路の巻(後編)〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA54572271
  • ISBN
    • 4054013406
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    215p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ