青雲はるかに

著者

    • 宮城谷, 昌光 ミヤギタニ, マサミツ

書誌事項

青雲はるかに

宮城谷昌光著

(集英社文庫)

集英社, 2000.12

タイトル読み

セイウン ハルカニ

大学図書館所蔵 件 / 14

内容説明・目次

巻冊次

上 ISBN 9784087472707

内容説明

中国・戦国時代後期、貧家の三男に生まれた范雎は、苦労して学問を身につけ、密かに大望を抱きつつ、諸国を巡っていた。その途上、謎の佳人原声に逢う。やがて、故国魏で仕官した彼は、仕事先の斉で襄王に謁見したことが主人の思わぬ誤解を招き、極刑に処せられる。奇跡的に命拾いした范雎は、心に復讎を誓いつつ、潜伏する…。「秦の名宰相」范雎の苦難の時代を、雄大なスケールで情感豊かに描く。
巻冊次

下 ISBN 9784087472714

内容説明

張禄と名を変えて魏で潜伏していた范雎は、活路を見出し、敵国・秦へ赴いた。秦の昭襄王の信頼を得た彼は、偉才を発揮し、宰相に迎えられる。かつて彼に恥辱を与え、愛する人をも奪った仇敵たちに、ついに復讎する時がきた。やがて秦と趙との大決戦、長平の戦いが始まる—。「人生の美学」を貫きながら、大望と復讎の念、そして運命の女性の面影を胸に邁進する范雎。乱世の俊傑の波瀾の生涯を描く。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA55552553
  • ISBN
    • 4087472701
    • 408747271X
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ