スカパ・フローへの道 : ギュンター・プリーン回想録

書誌事項

スカパ・フローへの道 : ギュンター・プリーン回想録

ギュンター・プリーン著 ; 濱野修訳

中央公論新社, 2001.8

タイトル別名

Mein Weg nach Scapa Flow

タイトル読み

スカパ フロー エノ ミチ : ギュンター プリーン カイソウロク

大学図書館所蔵 件 / 6

注記

「Uボート」(名取書店 1941年刊) の改題・改訂

折り込図1枚: German U-boat type VIIB

年表1908-1941: p333-336

内容説明・目次

内容説明

本書はスカパ・フロー攻撃で一躍有名となったプリーンが著した著者の半生の自伝である。

目次

  • 海へ、海へ
  • 満帆に風を孕んで
  • 海損(船火事・難破)
  • 捲き上げ機の音と汽船の煙の中で
  • 海難審判庁
  • 失業地獄
  • フンツグリューン隊
  • 潜水艦乗り組み修業の始まり
  • 最初の一発
  • 苦境に立つ
  • 六万六千トン
  • スカパ・フロー

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA55708801
  • ISBN
    • 4120031748
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    ger
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    336p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ