書誌事項

陸軍省軍務局史

上法快男著

(芙蓉軍事記録リバイバル)

芙蓉書房出版, 2002.7

新装復刊

  • 上巻
  • 下巻

タイトル別名

陸軍省軍務局

タイトル読み

リクグンショウ グンムキョクシ

大学図書館所蔵 件 / 22

注記

「陸軍省軍務局」(昭和54年刊) を新編集し分冊再刊したもの

上巻: 明治・大正編. 下巻: 昭和編

参考文献目録: 下巻p637-638

内容説明・目次

巻冊次

上巻 ISBN 9784829503188

内容説明

多くの陸軍の俊才を育み、戦争推進の主動力となり、強固な団結力で政財界に無言の威圧を与えた陸軍省軍務局の全貌を、重大事件と指導的役割を果たした人々の足跡で浮き彫りにする。

目次

  • 序(陸軍省軍務局の明暗;軍務局の性格探究)
  • 第1部 明治期の軍務局(明治初期の制度改革の進行;軍政主流に対する反主流直諌の士)
  • 第2部 大正政変と田中義一軍務局長(田中軍務局長の登場;軍務局関係官制改正の推移)
  • 第3部 国防方針、軍備充実と軍務局(明治陸軍の軍備充実;国防方針とは何か;大正期以降の国防方針)
巻冊次

下巻 ISBN 9784829503195

内容説明

多くの陸軍の俊才を育み、戦争推進の主動力となり、強固な団結力で政財界に無言の威圧を与えた陸軍省軍務局の全貌を、重大事件と指導的役割を果たした人々の足跡で浮き彫りにする。

目次

  • 第4部 昭和期の軍務局(昭和期の国防と軍務局;昭和期軍務局の足跡;永田鉄山とその思想;二・二六事件と軍務局;二・二六事件後の軍務局;陸軍省新聞班小史)
  • 終章(敗戦への道をたどった主動力軍務局;皇室と陸軍)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ