猫を喰った話 : ハンセン病を生きて

書誌事項

猫を喰った話 : ハンセン病を生きて

崔龍一著

解放出版社, 2002.9

タイトル読み

ネコ オ クッタ ハナシ : ハンセンビョウ オ イキテ

大学図書館所蔵 件 / 32

内容説明・目次

内容説明

少年期に発病し、人生のほとんどをハンセン病療養所という、社会の隙間のような空間で生きた著者がつづった実相。

目次

  • 一九四一年七月十四日
  • 助けてやった犬
  • 「私の南龍」
  • へちま
  • 空洞
  • 朝顔
  • 淋しい音〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA58701321
  • ISBN
    • 4759260730
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    大阪
  • ページ数/冊数
    ii, 219p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ