転写がわかる : 基本転写から発生,再生,先端医療まで

書誌事項

転写がわかる : 基本転写から発生,再生,先端医療まで

半田宏編集

(わかる実験医学シリーズ : 基本&トピックス)

羊土社, 2002.9

タイトル別名

転写がわかる : 基本転写から発生再生先端医療まで

タイトル読み

テンシャ ガ ワカル : キホン テンシャ カラ ハッセイ サイセイ センタン イリョウ マデ

大学図書館所蔵 件 / 156

注記

参考文献・図書: 各節末

内容説明・目次

内容説明

クロマチン制御からRNAi、リボザイムまで、進化した転写研究の「基本」と「今」がわかる。概論+基本編+トピックス編、の3部構成で基本からホットな研究分野までが丸わかり。各テーマに概略図をつけ、他にも図が満載。充実の用語解説で、辞書不要。もっと詳しく知りたい人のための勉強本もご紹介。

目次

  • 概論 統合された遺伝子発現システムの理解に向けて
  • 基本編(エピジェネティクス(DNAのメチル化やインシュレーターと転写制御;形態形成過程におけるエピジェネティックな転写制御の役割);クロマチン構造と修飾;基本転写(転写開始前と開始反応;転写伸長・終結反応とプロセシング);原核生物の転写反応)
  • トピックス編(発生と転写調節;転写制御による神経系の分化;核内レセプターと病気;転写ファクトリーと核内構造;遺伝子破壊法とその医学的応用;リボザイムライブラリーを用いた網羅的な機能遺伝子探索法)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ