「e‐ビジネス」の主治医ITコーディネータ : 中堅・中小企業の戦略的情報化投資の切り札

著者

書誌事項

「e‐ビジネス」の主治医ITコーディネータ : 中堅・中小企業の戦略的情報化投資の切り札

和田英男, 松原恭司郎, 武藤修靖著

プレジデント社, 2002.9

タイトル別名

ITコーディネータ : eビジネスの主治医

タイトル読み

e ビジネス ノ シュジイ IT コーディネータ : チュウケン チュウショウ キギョウ ノ センリャクテキ ジョウホウカ トウシ ノ キリフダ

大学図書館所蔵 件 / 19

注記

参考文献: p199-200

内容説明・目次

内容説明

ITコーディネータ制度は、中堅・中小企業経営者に、戦略的な情報化をアドバイスする専門家を育成している資格認定制度。2002年5月までに約2000人のITコーディネータが誕生した。本書は、中堅・中小企業の経営者に対してIT化の重要性を訴えるとともに、21世紀の花形職業として期待されるITコーディネータ制度の概要を紹介し、彼らの活用が経営革新の早道であることを伝える目的で書かれた。

目次

  • 第1章 IT化投資には「主治医」が必要
  • 第2章 生き残りを賭けたIT革命への挑戦
  • 第3章 ITコーディネータ活用のメリット
  • 第4章 ITコーディネータ資格取得の条件
  • 第5章 実務レベルでのブレークスルー
  • 第6章 「金」と「人」の面から見たIT化投資の実態

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA59426652
  • ISBN
    • 4833490854
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    203p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ