書誌事項

芥川龍之介妖怪文学館

芥川龍之介著 ; 東雅夫編

(学研M文庫, . 伝奇ノ匣||デンキ ノ ハコ ; 3)

学習研究社, 2002.7

タイトル別名

芥川龍之介妖術伝奇集

芥川龍之介 : 妖怪文学館

芥川龍之介 : 妖術伝奇集

タイトル読み

アクタガワ リュウノスケ ヨウカイ ブンガクカン

大学図書館所蔵 件 / 7

注記

年譜: 巻末

収録内容

  • 妖婆
  • アグニの神
  • 黒衣聖母
  • 奇怪な再会
  • 二つの手紙
  • 歯車
  • 邪宗門
  • きりしとほろ上人伝
  • 老いたる素戔嗚尊
  • 金将軍
  • 酒虫
  • 煙草と悪魔
  • 悪魔
  • 二人小町
  • 河童
  • 「ケルトの薄明」より(イエーツ)
  • 文藝雑話 : 饒舌
  • 近頃の幽霊
  • 英米の文学上に現われた怪異
  • 河童
  • 暗合
  • 市村座の「四谷怪談」
  • 「一千一夜物語」に就いて / リチャード・バアトン訳
  • 案頭の書
  • 鏡花全集に就いて
  • ポーの片影
  • 猪・鹿・狸
  • 今昔物語鑑賞
  • 追憶
  • 妖奇怪異抄 / 東雅夫編
  • 椒図志異
  • 怪談会
  • 柳田國男・尾佐竹猛座談会

内容説明・目次

内容説明

大川の畔に河童を想い、銀座の雑踏に妖精を幻視し、ビアスやブラックウッド、M・R・ジェイムズを愛読した怪奇の文豪・芥川龍之介。東西の幻術僧が激突する王朝伝奇ロマンの知られざる逸品「邪宗門」、オカルト・ホラーの先駆として映画化もされた「妖婆」をはじめとする伝奇と怪異の名品多数のほか、若き日の怪談蒐集ノート「椒図志異」や、大正の文芸百物語ともいうべき「怪談会」など、初復刻、初文庫化の貴重な資料を満載。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA59437976
  • ISBN
    • 4059001716
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    782p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ