哲学ってなんだ : 自分と社会を知る

書誌事項

哲学ってなんだ : 自分と社会を知る

竹田青嗣著

(岩波ジュニア新書, 415)

岩波書店, 2002.11

タイトル別名

哲学ってなんだ

タイトル読み

テツガク ッテ ナンダ : ジブン ト シャカイ オ シル

大学図書館所蔵 件 / 203

内容説明・目次

内容説明

哲学というとなんだかむずかしそう。けれど、偉い人の立派な考えを学ぶのが哲学ではない。何か困難にぶつかったとき、ものごとを根本から考えてみたいとき、そこにはたくさんのノウハウがつまっている。哲学者たちは自由や社会、そして自己についてどう考えてきたのか。自分をよりよく知るための役に立つ哲学入門。

目次

  • 第1章 哲学との出会い
  • 第2章 哲学の「方法」について
  • 第3章 哲学の難問
  • 第4章 近代の哲学者たち(近代哲学がめざしたこと;自由をつきつめる)
  • 第5章 「自己」を哲学する(「自己」とは何か—自己意識と無意識;他者関係の現象学)
  • おわりに 再び哲学とは何か

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA59674621
  • ISBN
    • 4005004156
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    v, 207p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ